最大50%OFF!知らぬと損する引越し業者比較サイト

新生活のスタートにワクワクなフレッシュマンや急な転勤などで頭を抱えている転勤族の皆さん!

引越しの準備は順調に進んでいますか?

引越しのハイシーズンは3月ですが、年間を通して多くの人が引越しをされていますね。

でも、引越し代金で結構損をしているって知ってましたか?

持ち家の方はそう何度も経験するものではないので、引越し価格自体が高いのか安いのかすら分からないという方も多いです。

そこで今回は引越し業者を選ぶ際のオススメサービスについてご紹介します!

 

 

引越し代の価格相場

引越し料金はまさに時価で、新生活が始まる3月〜4月9月〜10月がベストシーズンとなり料金価格の相場自体が高くなります

変動相場であるため、逆にこの時期が落ち着くと料金が通常よりも安くなる傾向があります。

おおよそですが、単身の場合は5万円以内ファミリーの場合は10万円前後ぐらいが妥当な価格だと思います。

(*荷物の量、引越しの距離などで変動あり)

 

 

私の単身引越し代金

私は千葉市内の引越しを1回、千葉から都内(約100km)への引越しを1回、都内での引越しを1回行った経験がありますが、やはり距離が遠くなると料金は若干吊りあがりますね^^;

仕方のないことですが、ハイシーズンを避けることで料金はいずれも2〜5万円といった具合でした。

 

 

3月のファミリー引越し代金

まさかの人事発表でご主人に転勤辞令が出た私の友達はかなり苦労していました。

繁忙期で引越し業者が見つからないどころか、見つかっても見積もり価格が26万とか…。

相談された時に「え!26万!?幾ら何でも高すぎでしょ!」って私もびっくり^^;

素直な純粋な人なら「他にも頼むところがないし、しょうがないか。」となるわけですが、

できる限りのアドバイスを行った結果、9万円で引越しが出来たそうです!

繁忙期の引越しは私自身経験がなかったので、12〜13万ぐらいが限界かなーと思っていたのですが予想以上に安かったですね♪

引越し料金を安くするポイントはいくつかあるので以下にご紹介しますね^^

 

 

引越し料金を安くする5つのコツ

hikkoshi_woman1・時間があるなら平日に!

>土日祝日は割り増しになるので避けましょう。社会人なら引越し休暇として有給を消化すること。学生なら平日の一択です!

・作業人数を確認せよ!

>人件費が発生します。家の荷物を見て最大でも2人にすると安く済みます。単身なら作業員は1人にしましょう。ポイントは「私も一緒に手伝います」です。作業人数が1人増えるだけで1万円以上高くなります。

・断捨離で荷物を減らせ!

>トラックの台数と大きさも価格の決定要素です。良い機会なのでこの際に使ってないものは徹底的に処分しましょう!ファミリーでも大きなトラック1台で済ませることはできます!単身なら中型トラック1台が目安です。

・半額サービスを使おう!

>引越し業者は悪徳業者も多いので安いだけで選ぶと作業が雑で色々なものを壊されます。笑 サカイやアートなどの大手も参加している業者比較見積もりサービスを上手に使いましょう!半額になるサービスを知らない人が以外と多いのですが、このサービスを使うだけでもかなり安くなります。

・良いお客さんになれ!

>余計な注文をして嫌な印象を与えないようにしましょう。時間外料金などが加味されたりするので日付や時間も業者の都合に合わせると良いですよ♪引越しを行ってくれるだけでありがたい!という気持ちが大切です。

以上が友達にアドバイスしたり、私が引越しを行う時に注意しているポイントです。

はじめての引越しの際に、ポイントやコツなどを紹介しているサイトや本などを見て勉強しました♪

あなたもトライしてみてね!

 

 

オススメの引越し業者はここで見つけよう!

10万円が返ってくるキャンペーンも!CMでも人気の引越し侍

  >>>引越し侍の公式HPを見る!

私も使ったオススメサービス! 引越し価格ガイド

  >>>引越し価格ガイドの公式HPを見る!

 

引越しは余裕を持って早めの申し込みをしておくことも安くできるポイントですよ♪

 

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です