水分の取りすぎは下痢症状や太る原因に!1日の水分摂取量の目安は?

ついに梅雨入りしましたね。梅雨が終わればすぐに夏ですね!夏になると毎年「熱中症対策のため、こまめに水を飲みましょう」とテレビ等でいわれますよね。熱中症対策以外でも、憧れのモデルが「美容のために1日3Lペットボトルの水を飲むようにしています」といってるから私も飲む!という人もいるかもしれません。でも水分を取り過ぎると下痢や太る原因に…。そこで今回は、1日の水分摂取量の目安についてお伝えします。

え?水分の取り過ぎは太る原因!?

d88edf5d12cb9c854af30edfe535f939_s

夏バテで食欲がなくて、水分くらいしか口にしていないのに「太った!」という人はいませんか。実はこれ、原因は水の取り過ぎなのです。水の取り過ぎで脂肪が増えることはありませんが、体重は増えます。水はいくら飲んでも外に出るだけだからいっぱい飲んでも大丈夫と聞いたことはありませんか?実はこれは、色々な条件がそろっていないと当てはまらないのです。例えば、余分な水分を体の外に出す機能が落ちてしまったり、水をためこんでしまう栄養素をいっぱい取れば体の中にいるままです。そして、体重が増えてしまいます!

参考:水太りを解消!夏太りの原因は水分補給の仕方?食事で改善する5つのコツ

水の取り過ぎで下痢症状も!!

110610

水をいっぱい飲んだらデトックス作用があると聞いたことがある人もいるでしょう。でも、本当にデトックスになっているでしょうか。水分が足りないと、体に余計な成分が外に出せないのは本当です。なので、適正な水分量なら、デトックスになることでしょう。ですが、必要以上に水分を取ったら下痢になり、体に必要な成分までも体の外に出してしまいます。水分のみ取り過ぎてしまっても下痢になってしまいますが、食物繊維たっぷりだとさらに症状が重くなってしまいます。

参考:食べ合わせが悪い食べ物に注意!危険な2パターンを栄養士が教えるよ!

教えて!美容のために水をたくさん飲むのは間違い?

a5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

水の取り過ぎで太る原因になったり、おなかを下す原因になったり等にびっくりした人も多いのではないでしょうか。「でも私があこがれているモデルさんはやせているし、肌もすごくきれい。雑誌で美容のために水をたくさん飲んでいるって書いてあったけど…」と思う人もいるでしょう。この人たちは、みなさんと違う点があります。それは、飲む量やタイミングなどです。これらを知って、水分補給しましょう。

スポンサーリンク

1日3Lの水分補給は間違い!?じゃぁどれくらい飲めばよいの?水分摂取量の目安

a2bfa524d126b3714ec08923b8417776c_s

上にも書きましたが、美容のために水を飲んでいるというモデルさんはよく「1日3Lを目安に」と言っている人が多いですよね。そもそもなぜ3Lという人が多いのでしょうか。それは、人が平均的に摂取する水分量が3L前後だと言われているからだと思います。「あれ?思ったよりいっぱい飲んでる」と思った人がいるかもしれません。しかしこれは、摂取した水分量であり、水として飲んだ量ではありません。食事を食べることでとれる水分量も入っているのです。「別に汁物のんでないしなぁ」という人もいるかもしれませんが、例えば炊いたご飯は水分を多く含んでいます。それ以外にも野菜などにも多く含まれています。そのため、1~1.5L前後は食事から水を取っているといわれています。口から飲む水分量は残りの1.5~2L程度が体の負担も少なくよいでしょう。

 

実は重要!水を飲むタイミングは?

a8a356e420087560f5cc061274520063d_s

次に気になるのは飲むタイミングですよね。実は水は一度にいっぱいのみすぎても水分補給としても、デトックスとしても効果があまり期待できません。そのため、少しずつ飲む必要があります。目安として、1回の水分補給はコップ1杯以下だと思っていてください。もちろん、運動をした後など大量に汗をかいた場合は別ですよ。タイミングとしては最低でも、2~3時間に1回は飲みましょう。

 

水の摂取量に注意してきれいになろう

69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_s

いかがでしょうか。水分を取り過ぎると水太りしたり、下痢したりですが、適切な量であれば美容にも効果ありです。水の摂取量やタイミングに気をつけて、きれいになっちゃいましょう。ちなみに美容のために硬水(ミネラルが多く入っている水のこと、主に海外の水)を飲むという人もいますが、この場合、適切な量を守っていても下痢になることがあります。いわゆる、水が体に合わなかったということです。私は水道水での水分補給をおすすめしています。水道水はがんになる可能性がある物質があるからという人もいますが、水道水が原因でがんになったという人はいません。そんなものよりも、水道水に対し神経質になるそのストレスの方がよっぽど害になります。安心して水道水で水分補給してください。

スポンサーリンク

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です