【サマソニ2016服装&持ち物リスト】男子と女子の必需品(マストアイテム)は?

日本最大級の4大フェスのひとつ【SUMMER SONIC】は、一度は行っておきたい夏フェス!「どこかで聞いたことあるな」と思う曲から、「これはみんな知ってる!」という有名な曲まで幅広く聞くことができます。だから初心者でも行きやすいんです。

そんなSUMMER SONIC、どんな所で行われるのかというと…もちろん外!野外ライブです。「この格好は失敗だったな」「あれ持って来ればよかった」と思うことがないように準備していけたら、更に思う存分楽しむことができますよね。

格好に迷っている人、持ち物に迷っている人に、男女それぞれの必需品も含め紹介します。(画像引用元:http://gekirock.com/)

そもそもサマソニはどこで開催されるの?

東京と大阪、2ヶ所で開催されます。

  • 東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
  • 大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場

どちらの会場も、トイレなどの施設が完備されている所なので、初めての人でも比較的安心できて行きやすい音楽フェスです。しかし油断は大敵!行われる場所はもちろん外です、野外ライブです!暑さ、日差し、虫、いろんな物から身を守らなくてはなりません!

 

スタイル編(服装)

服装は、動きやすくて、汚れても大丈夫、汗を吸収してくれるようなものがいいです。熱射病や熱中症には気を付けないといけませんので、帽子は必ず被ってください。靴は騒いでも疲れないもの。

お洒落をして行きたい気持ちもわかりますが、いざ参戦してみると「なんでこんな動きにくい格好をしてきたんだろう」と後悔します。フェス終了後にはお洒落なんてどうでも良くなるくらい疲れますから、きっと、ラフな格好をしてきてよかったと思えるでしょう。

ご参考までに、男女それぞれの夏フェス仕様ファッションを紹介します。

男子の必需品

帽子:ツバのあるもの(アウトドア用など紐が付いているものがおすすめ)

シャツ:白、カラーのTシャツ(黒は熱を吸収するので来ている人が少ないです)

ズボン:ハーフパンツ(汗でピタッと張り付かない素材)

靴:軽量スニーカー(クライミングシューズなどが軽量素材でおすすめ)

女子の必需品

帽子:テンガロンハット

シャツ:白、カラーのTシャツ

ズボン:ショートパンツ+レギンス(レギンスは、日焼けと気温が下がった時の冷え対策)

靴:軽量スニーカー

男女別の服装のポイント

男子は意外と、帽子一周にツバがあるものを被っている人が多いです。コロンビアというお店に売っている【シッカモアブーニー】のような帽子です。キャップだと飛んで行ってしまったり無くしてしまう可能性があるからですね。

女子も同じくツバと紐がある帽子がおすすめですが、ちょっとお洒落も考えてテンガロンハット(カーボーイハット)やカンカン帽(麦わら帽子)などがいいです。また、日焼けを気にする人が多いので、ショートパンツの下に薄手のレギンスを履くのもいいでしょう。

スポンサーリンク

持ち物編(必須アイテム)

フェスに行くにあたって持って行った方が良い物、役に立つものがあります。屋外とは違い、野外になると敵は暑さだけではありません。またトイレなどの施設も、清潔に保たれ必要な物がしっかり補充されている所もあれば、そうでない所もあります。この点は事前に調べることが可能な場所もありますが、万が一の事を考えて自分で必要な物を持参しておけば安心です。

男女共通で持っていくべき物

  • 飲み物
  • フェイスタオル
  • 携帯充電器
  • 小銭
  • 首から下げられるコインケース
  • 防水スマートフォンケース
  • サングラス
  • ウェットシート
  • 虫除けスプレー
  • 冷却グッズ
  • 着替え
  • レジャーシート
  • レインコート
  • 常備薬
  • 塩分を取れる飴
  • ビニール袋(ゴミ袋)
  • 携帯灰皿(喫煙者)
  • タイムテーブル

女子のマストアイテム

  • 化粧落ち防止スプレー
  • 日焼け止め
  • 上着(UVカットしてくれるもの)
  • 除菌ウェットシート(アルコールタイプのなど)
  • ティッシュ
  • 携帯ウォシュレット
  • 生理用品
  • 鞄:ウエストポーチ、またはリュック
タイムテーブルも作っておくと超便利!

タイムテーブルは作っておくと便利です。長時間行われるので、どのタイミングでご飯を食べるか、休憩するか、一緒に行く人と決めたり自身で計画するのも楽しみになります。必要なの?と思う人もいるかもしれませんが、結構役に立つんです。

万が一のお薬セットも忘れずにね!

もし万が一、頭痛や吐き気などの症状が出たときのために、薬も持参しておきましょう。

女子はメイク落ちにも要注意!

女子は汗でメイクが落ちるのが気になりますよね。せっかく時間をかけてメイクをしたのに数分でボロボロに…なんてことは絶対避けたい!化粧落ち防止スプレーで汗から顔を守りましょう。

トイレは意外な盲点です!

そして何より気になるのがトイレ。場所によっては簡易トイレが設置されている所もあります。今回サマソニが行われる場所は、その心配はありません。でも洋式だったら座らなくてはいけないですよね。便器を拭ける除菌スプレーなどはあるのか、行ってみないとわからない…そんな時、除菌ウェットシートがあれば安心です。多くの人が参加しているので、もしトイレットペーパーが無くなっていてもポケットティッシュがあればOK!

使用後が気になる人は、携帯用のウォシュレットを買って準備すれば、和式の場合でも大丈夫です。

男子の場合、女子のように特別持って行く物はないですが、日焼けを気にする人は必ず日焼け止めを持参してください。

 

夏はサマソニ!2016年を思いっきり楽しもう!

暑いので水分補給は大切に。せっかく行った先で病気になったら最悪です。

いざサマソニに参加してみたら、きっと自分が知らない自分が現れます。楽し過ぎて弾けます、覚醒します。そんな自分に服装、持ち物の万全な準備をしておいてあげましょう。不安や心配をなくしたら、思う存分楽しめますよ!

スポンサーリンク

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です