旬のそら豆絶品レシピ!茹でるvs焼く 美味しい食べ方はどっち?

大きなさやのそら豆の季節がやってまいりました!えい!とさやを割るとふわふわしたわたのような間からころころしたそら豆が…!大好きな人には思い浮かべるだけでたまらないでしょう。茹でる方が好き!いや、さやごと焼いたほうがほっこりしている…とこだわりがありそうですね(^^;

そこで、おすすめの食べ方、また、どちらが美味しいのか?とレシピを探していきたいと思います。

(画像引用元:http://mamesora.jp/)

そら豆について

国内出荷量は、鹿児島県が全国一位!

旬は収穫地によって異なり、関東周辺は4~6月、

寒冷地域は6~7月、鹿児島は12~4月となります。

そら豆は、時間の経過とともに食感・旨味が急低下してしまうので、

入手したら、すぐに食べるようしましょう。

剥くのも、調理直前がよいです(^^♪

 

「茹で」レシピ

☆基本の塩ゆでそら豆

1、ゆでる直前にさやを剥いて、豆を取り出す。

2、沸騰したお湯に、酒・塩を加え、2分茹でる。

☆お子様のおやつにも、ビールのおつまみにもひっぱりだこです(^^♪

この基本形を基に、応用編レシピをご紹介します!!

**************************************

☆そら豆を味わうペペロンチーノ

b43d6e3a474e7eae1811fe6bbe361b8f

2人分 分量

*材料*

パスタ 150g / そら豆 5~6本 / キャベツ 2枚 / ベーコンスライス 2枚 /

にんにく (みじん切り) 1かけ / 赤唐辛子 (小口切り) 少々 / 醤油 小さじ1/

オリーブオイル 適量 / 塩コショウ 適量 /

*作り方*

1、そら豆の薄皮をむく。キャベツはざく切りに、ベーコンは短冊切りにする。

2、鍋に少量の塩を入れたたっぷりのお湯にパスタを入れる。

規定時間の2分前にそら豆・キャベツを入れ一緒に茹でる。

ゆで汁お玉1杯とっておく。

3、ざるにあげ、オリーブオイルを少々からめる。

4、フライパンにオリーブ油をひきにんにくを炒め、香りが出てきたら、

ベーコンと赤唐辛子を加えて炒める。

5,3のパスタと、とっておいたパスタのゆで汁、醤油を入れ、塩コショウで味を調える。

6、盛り付けて完成!

☆この時期は春キャベツも美味しいのでそら豆&春キャベツで春を楽しめそうです♪

引用・参照元:http://cookpad.com/

**************************************

☆そらまめのパリパリ羽根つきチーズ焼き

4904e7284a7a624113ce1af942578c33

*材料*

そら豆 (さやから出した状態) 100g・24粒ほど / 塩 小さじ弱

とろけるチーズ 30g

*作り方*

1、そら豆を茹でる。小鍋にひたひたの水・塩とともに入れ、沸騰させてから1分。

2、ザルにあげて粗熱が取れたら薄皮を剥く。

3、テフロンのフライパンに出来るだけ薄くとろけるチーズを広げ、

その上にそら豆を重ならないように置く。

4、火をつけ、中火でチーズを焼く。

5、チーズが溶けてからもしばらく焼き続け、チーズに沢山の穴が出来、

外側が茶色くなったら火を止める。

6、チーズのぐつぐつが落ち着き、固まって固くせんべい状になれば出来上がり。

お子様のおやつにも、お酒のおつまみにもオススメの茹でそら豆レシピ☆

引用・参照元:http://cookpad.com/

**************************************

「焼」レシピ

お待たせいたしました。焼きそら豆好きの方々!!(´∀`*)

まずはイチオシの「焼きそら豆レシピ」をご紹介します。

☆焼きそら豆

recipe_pic_02

引用・参照元:http://mamesora.jp/

1、そら豆は、さやごとグリルへ…。皮が焦げるまで7~9分程焼く。

2、さやと薄皮を剥いて、醤油などをつけて食べる!

ほくほくした味わいがたまらないですよね。

さやが簡単に剥けちゃうコツも発見!

さやの端にはさみで切り込みを入れ、焼きあがったら切れ込みから筋をとる

参照元:http://cookpad.com/

のだそうです!ほんのひと手間で楽々美味しい♪

「焼く」派の方は、焼いたらそのままそら豆の味を楽しみたい!

という意見も多いようです。

味付けも醤油か・塩か・なにもつけないか。

どれも確かに通好み☆

 

美味しいのは…どっち?!

どの食べ方も甲乙つけがたく…。 🙄

共通するのは「入手したらすぐに食べましょ」「さやを剥くのは調理直前に」

というキーワード!これを覚えておけば、旬のそら豆を美味しく食べられますよ~(^^♪

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です