鼻水が止まらない原因と対処法!サラサラ透明の鼻水は風邪やアレルギー?

「ずっと鼻づまりが治らない・・・」「鼻水をすすりすぎて頭がぼーっとする」「鼻水が止まらなくて仕事に集中できない!」など、止まらない鼻水に悩まされる人は多いでしょう。

風邪を引いたときなど体調不良ではないのにも関わらず、えんえんと止まらないサラサラ鼻水の原因はいったい何なのでしょうか。

今回は、鼻水が止まらない原因とその対処法について、ご紹介していきたいと思います。

そもそも鼻水はなぜ出るの?

鼻水は、鼻腔に侵入してきた異物を外に出そうとする免疫反応によって、鼻の粘膜から分泌される粘液です。

鼻水が出る、ということは、何かしらの異物が体内に入り込もうとしているということなのです。この時、異物というのは、ホコリなどのハウスダストやウイルスなどを指します。

 

鼻水が止まらない!その3つの原因とは?

かんでもかんでも鼻水が止まらないという時に考えられる原因は一体何なのでしょうか。考えられる原因としては次のようなものが挙げられます。

  1. アレルギー性鼻炎
  2. 急性副鼻腔炎
  3. 慢性副鼻腔炎(蓄のう症)

原因1:アレルギー性鼻炎

アレルギーの原因物質(アレルゲン)が体内に入り込んでくることで、体の免疫機構が反応して、鼻の粘膜などが刺激され、鼻水が出たりくしゃみが止まらなくなったりします。止まらない鼻水に悩んでいる人は、何らかのアレルゲンに反応している可能性があります。

アレルギー反応というのは、アレルゲンに対して免疫が過剰に働いている状態で、人によってその対象となるアレルゲンは異なります。中でもハウスダストや花粉などは、アレルゲンの代表と言えるでしょう。

鼻水の色が透明でサラサラとした粘り気のないものであることも、アレルギー性鼻炎の特徴です。

【関連記事】:「アレルギー症状を食事で緩和・予防する効果的な7つの食べ物をマスターせよ!」

原因2:急性副鼻腔炎

最初はサラサラとした鼻水ですが、次第にどろっとした粘り気のある黄色や緑色の鼻水に変わった、という場合は、急性副鼻腔炎かもしれません。粘り気の他、悪臭を伴うこともあります。

たいていが風邪を引いた時のウイルスによる炎症ですが、アレルギー性鼻炎の人が風邪を引くと、急性副鼻腔炎を併発するということがあります。

【関連記事】:「鼻水の色で健康状態と病気チェック!黄色や緑色・血が混ざる原因と対処法とは?」

原因3:慢性副鼻腔炎(蓄のう症)

風邪など、ウィルスや細菌の感染によって鼻腔に炎症が起ることで、副鼻腔炎となります。ここまでは急性副鼻腔炎と同じです。

しかし、これが長引いたり治療せずに放置されていたりすると、粘膜が腫れ上がってしまい、粘膜の働きが低下してしまいます。粘膜は膿などを体外に排出する役割を持っていますから、腫れによって排出する経路が狭くなっていることとそもそも排出する力が弱くなっていることから、さらに膿が溜まってしまい、炎症は治らないという悪循環になってしまいます。

粘性のある鼻水が出るほか、鼻づまりが慢性化していたり、目の間や額などに痛みを感じる場合は、慢性副鼻腔炎である可能性があります。

【関連記事】:「子供の蓄膿症の症状と原因とは?治療法は?いびきや無呼吸は危険!」

止まらない鼻水に有効な3つの対処法

止まらない鼻水への対処法としては、次のようなことが挙げられます。

スポンサーリンク

対処法1:温度・湿度を適切に調整する

空気が乾燥すると、ウイルスに感染しやすくなってしまいます。鼻水が止まらないという時は、外出する際のマスク着用や、部屋では加湿器をつけるなど、対策をしましょう。加湿器がない場合は、濡れタオルを部屋のすみに下げておくだけでも効果があります。

対処法2:アレルゲンを取り除く

ハウスダストなど、アレルギーの原因となっている物質が分かっている場合は、それらを取り除くようにしてみましょう。

ハウスダストがアレルゲンであれば、こまめに部屋の掃除をする、花粉であれば外出時のマスク着用、帰宅時はコートなどについた花粉を払い落としてから部屋に入る、などの対策が出来ます。

【関連記事】:「免疫力を高める食べ物&飲み物18選!花粉症・アトピー・喘息に効く食材とは?」

対処法3:点鼻薬を利用する

止まらない鼻水には、内服薬などよりも直接、鼻粘膜に効く点鼻薬がオススメです。

アレルギー性鼻炎の場合は、内服薬によってぴたりと鼻水が止まる場合もありますので、医師に相談して、自分に合うものを処方してもらいましょう。

また、根本的な治療にはなりませんが、苦手でなければ、『鼻うがい』をしてみるのもオススメです。鼻うがい用の薬も市販されていますので、それを利用するのが良いでしょう。

【関連記事】:「花粉症に効く眠くならない市販薬はどれ??薬の副作用で眠くなるのを避けたい!」

まずは清潔に保つことが大切!

止まらない鼻水の原因には様々ありますが、どの場合でも、まずは体を清潔に保つことが大切です。特に、外出先から帰ってきたときの手洗いうがいは必須です。

また、こまめな掃除や空気清浄機などを上手く利用することで、部屋を清潔に保っていきましょう。

慢性的に鼻水が止まらない場合や痛みを伴う場合などは、早めに病院を受診するようにして下さいね。

スポンサーリンク

★この記事をみんなに教えよう!★