健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

ポケモンGOの東京配信初日は徘徊者が続出!異様な光景に早くも事故発生か?

最近の投稿

More
ポケモンGOの東京配信初日は徘徊者が続出!異様な光景に早くも事故発生か?

2016年7月22日に遂に話題のスマホアプリ「ポケモンGO」がようやく日本でも配信されたのだが、配信初日となった金曜日の東京では早くも徘徊者が続出するという異様な光景となっている。筆者が職場から自宅への帰路で多くのポケモンハンターが脇目もふらずにハンティングに集中する姿があちらこちらで散見された。

早くも海外同様のトラブルや事故発生の嫌な予感が。。。

<スポンサードリンク>

配信開始の午前から午後にかけては学生が大盛り上がり

ポケモンの出現場所は様々のようだが案外すぐに見つかるようだ。「お!ここにもドードリーいるぜ!」筆者の横でモンスターボールを片手に捕獲を開始する学生3人組。

実は筆者はこの学生たちの行動で配信開始を知ったのだが、周りを見渡してみればお昼休みの学生達がそこかしこでハンティングをしていた。

もはやただスマホをいじっている人もポケモン探しをしているようにしか見えなくなってしまいふと可笑しくなり笑えた。

 

帰宅ラッシュから夜間にかけて徘徊者が続出か!?

最寄りの自由が丘駅近辺でもスマホを片手にポケモンを探すカップルやサラリーマンの姿が目立った。子供と一緒にポケモンを探す親子の姿もありいつもの自由が丘駅周辺の”花金”の光景とは全くの別物であった。

初日のマックも異常な人が押し寄せハンターの集会場となっている。確かにこれは大きな社会現象となりそうだ。

筆者も早速捕獲大作戦を開始しようとしたが、サーバー負荷が集中し中々アカウント登録ができず半ば諦めムードで今筆をとっている。

スポンサードリンク

自宅前に怪しい人影が!?

近くのコンビニで軽食を買い込み自宅へ帰宅しようとすると、筆者のマンション入り口で必死にスマホを四方八方に掲げる人影があった。

その姿はまさにハンター。リュックに緑のヘッドフォン、サングラス風のおしゃれメガネをかけた全身黒ずくめの20代前半と思われる女性が立ち往生していた。

同じマンションに住む住人かな?と思ったがどうにも様子がおかしい。

駅から自宅まで歩いてきた道でもすれ違うポケモンハンターとの特徴が一致したためしばし遠くから観察することに。

5分ぐらいだろう。ぐるぐると場所を変えることなく捜索を続けここにはポケモンがいないと悟ったのか5分ぐらい駒のように回り続けた後にその場を立ち去った。

ようやく家に入れたがちょっと気になったのでしばらく行き先を見ていると、50mぐらい先でまた駒のように回っていた。笑

怖い。

自宅にポケモンが出たら人が押し寄せそうで怖いと思ったのは筆者だけだろうか。。。

 

くれぐれも事故やトラブルに注意してください!

ちょうど夏休みで子供のポケモン捕獲作戦にも熱が出そうな時期だが、子供は特に夢中になりやすく注意が必要と感じた。親の監視がない状態でスマホを預けたらどんな危険に遭遇するか容易に想像がつくだろう。

特に踏切や交差点、大通りの近くは要注意だ。

自転車や車ももちろんだが歩行者同士でも衝突事故などが発生する恐れがある。すでに海外では死傷者が出るほどの過熱ぶり。我が日本でも十分起こりうる可能性が示唆される。

十分気をつけた捕獲大作戦を敢行してほしい。

スポンサードリンク

COMMENT PLEASE

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

korekuru-writer-320

こんな記事もあるよ♪

More
Return Top