母の日プレゼント-50代の大人気商品2016!家事代行サービスがクル!

50代のお母さんを持つ皆さん。プレゼント選びはもうお済みでしょうか?お母さんが50代ともなると、たいていのプレゼントはあげ尽くして、いったい何を贈れば喜んでもらえるのか、わからなくなってくる頃ですね。また、毎年同じものを贈っているなら、たまには変わったプレゼントをしてみるというのはどうでしょう。そこで今回は、50代のお母さんへのプレゼントに大人気な商品についてまとめました。プレゼント選びに迷っている方は、参考にどうぞ。

【美顔器】いつまでも大切に使ってくれる人気商品の定番!

hap002

(引用元)http://xn--nckgh0pyb4cb0662e3zey83jh7sc.com/files/biganki.jpg

人気No1!>>>家庭用音波美顔機器市場3年連続No.1<エステナード>

50代は、年齢とともにやってくる肌悩みや、見た目の印象がかなり変化してくる年齢です。特に肌のたるみ、シミやシワからくる老けた印象をどうにかしたいと思う女性が多いそうです。最近の美顔器はかなり進化しており、ローラー型のコロコロするものだけではなく、リフトアップをさせてくれる超音波型や、シミ・そばかすに効くレーザー型など、大きく分けると5つもの種類があります。お母さんが普段から気にしている悩みがわかる場合は、その悩みに合った美顔器をプレゼントすると良いでしょう。一方で、お母さんが何を気にしている部分がわからない場合もありますよね。ローラー型だけでも、かなりの種類がありますので、その場合は店頭でお店の人に相談しながら決めましょう。複雑な使い方をしなければならないものは避け、いつでも手軽に肌のお手入れができるものを選ぶと、長く愛用してくれるそうですよ。

 

【家事代行サービスチケット】2016年はコレ!主婦依頼急増中で単発プレゼントにも最適!

hap003

お母さんの代わりに1日だけ家事をするというのも良いアイデアです。しかし、実は日ごろから掃除したくても忙しくて手が回っていないところを掃除してほしいと願う主婦の方が多いのをご存知ですか?本当は、排水溝の中や換気扇を分解して部品まできれいにしておきたいのだそうです。そのような悩みが多いことを受け、家事代行サービス業者は年々増えてきており、価格競争をしています。定期的に掃除をお願いできる年間チケットなどを販売していますので、2か月に1回、プロの技ですみずみまで掃除をしてもらう1年間をプレゼントするというのはどうでしょうか。また、掃除だけではなく料理や洗濯もしてくれるため、家事全体をプロに任せる1日というのも良いでしょう。業者が掃除をしている横に立って手際を学ぼうとしたり、レシピを学んでレパートリーを増やす方も多く、「楽をさせてあげる」というよりも「家事をもっと楽しくする」きっかけを与えることになるそうですよ。

家事代行サービス業者選びのポイント!

・【東京】【埼玉】【千葉】【神奈川】にお住いの方はなら「キャットハンド」が無料なのでオススメです!無料といっても初回トライアル限定なので、以前に利用したことがある方は残念ながら対象になりませんが、初めの利用なら2.5時間が初回トライアルで通常4980円が無料で利用できるのです!浮いたお金で別にプレゼントを用意するのもアリではないでしょうか!?

>>>初回無料を賢く利用!「キャットハンド」料金プランはこちら

・【大阪】【兵庫】にお住いの方は「CaSy(カジー)」がコスパ最高です!家事代行の業界水準は約3000円ですが、CaSyは業界最安値(H28.4現在)の1時間2190円です!こちらも対応地域は限られており、大阪・兵庫に加え東京・埼玉・千葉・神奈川の2府4県のみとなっています。サービスは順次拡大中ですので、対応地域に該当する方は是非プレゼントとして活用してみては!?

>>>コスパ最高!「CaSy(カジー)」料金プランはこちら

・その他の地域は圧倒的知名度と地域カバー率No1のダスキンの「メリーメイドサービス」で決まり!大手という安心感もあってコストよりもパフォーマンス重視という方や首都圏外の地域にお住いの方に人気の家事代行サービスです。普段からダスキンを利用されているご家庭なら尚オススメですよ!

>>>ダスキンの「メリーメイドサービス」詳細ページはこちら

スポンサーリンク

【旅行券】母の日に一緒に行けば更に感激!思い出が一番!

hap004

50代に入ると、自分の人生を見つめ直す方が多いそうです。死がやってくることを考え、物を整理したり悩んだりするのだそうです。また、まだ見たことのない場所へ行ってみたいと思い、旅行が好きになる方も多いようです。お母さんが旅行好きかどうかわからない場合でも、「どこか行ってみたい場所はない?」と聞いてみたり、「ここへ行こうよ」と誘ってみてはどうでしょうか。プレゼントをきっかけに、旅好きになる方もおられるそうです。また、ただ旅行券を贈るのではなく、できればお母さんと旅行するようにすると、親子の会話のきっかけになのでおすすめです。一人旅や夫婦だけで旅をしたいという場合には、旅程を細かく把握し、こまめに安全を確認するようにしましょう。国内旅行も良いですが、海外旅行をプレゼントすると、文化や建物、人がまるで日本とは違うため、非常に楽しんでもらえるそうですよ。

>>>家族旅行や日頃の疲れを癒すプランで選ぶなら「じゃらん」で決まり!

>>>プチ贅沢プランを安く予約ができるのは「一休.com」だけ!

 

50代のママへの母の日プレゼントのまとめ

hap005

いかがでしたか?プレゼント選びの難しい50代のお母さんには、活き活きと人生を楽しんでもらうために、日常を少し変化させてあげるようなものや、新しい人生の経験をプレゼントするのが良いようです。今回紹介したものは、どれも一昔前よりもかなり価格は下がってきており、手の届かないプレゼントではなくなってきました。今年の母の日は、一生懸命育ててくれたお母さんに、いつもとは違った贈り物をしてみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です