母の日の手作りプレゼントのアイデア集2016

母の日のプレゼント選びは毎年悩むものですよね。学生の方や、毎年買ったプレゼントを贈るだけに飽きたという方は、プレゼントを手作りしてみてはどうでしょうか。中には何もプレゼントを準備していないという人もおられますよね。手軽に準備できる材料で作るものを紹介しますので、2016年のプレゼントは、手作りにしてみてはどうでしょうか。ちょっとしたものでも、手作りのプレゼントにはお母さんはかなり喜びますよ。

<スポンサードリンク>

1.手早く作れるポップアップカード

haa002

(引用元)http://cp.c-ij.com/jp/contents/CNT-0019268/index.html

すぐに準備できるプレゼントとしては、やはりカードが一番です。日ごろどんなことをおもっているのか、あるいは「ありがとう」の一言だけでも、お母さんにとっては立派なプレゼントです。手の込んでいるように見えるポップアップカードは、実はパソコンとプリンター、紙とのり、はさみがあればすぐに作ることができます。ネット上にポップアップカードの型紙を無料で配布しているサイトがあるので、そちらからダウンロードし、すぐにでもつくることが可能ですよ。作り方もきちんとついていますので、難しすぎて作れないということはありません。以下、おすすめのサイトを紹介します。

・Canon Creative Park

http://cp.c-ij.com/jp/categories/CAT-ST01-0001/top.html

印刷機を販売するキャノンが提供しているサイトです。ポップアップカードの他にも、グリーティングカードや封筒付きのミニカード、写真をそのまま飾れるフォトフレームカードなど、多彩なペーパークラフトも用意していますので、カード以外にも挑戦してみてください。

 

・KIRIN ビバレッジキッズ

http://www.kirin.co.jp/entertainment/kids/message/mothersday.html

こちらは、飲料水メーカーKIRINの提供しているサイトです。生茶にデザインされているエコパンダが、カーネーションと共に飛び出すかわいらしいデザインになっています。この他にも、飾って置ける花と花瓶や動物などのペーパークラフトも用意しています。

 

2.好きな材料で作るトピアリー

haa003

(引用元)http://3.bp.blogspot.com/-58foeXeLbSQ/VF1ugoBfSTI/AAAAAAAAEm8/baVZieQGio0/s1600/PB080537.JPG

トピアリーとは、観葉植物を剪定し、立体的にかたどったもののことです。画像のような、丸い形のものが特に人気です。植物でできたものももちろんおしゃれですが、造花やリボン、フラワーペーパーなどを使ってカラフルに作ることもできることをご存知ですか。材料はほとんどすべて100均で揃えることが可能です。球体型の発泡スチロール、木の棒、植木鉢やブリキでできた鉢、木の棒を支える紙粘土、グルーガンと、お好きな材料です。

作り方は、まず発泡スチロールにお好きな材料の花をグルーガンで貼り付けます。次に、棒を挿します。紙粘土を鉢に詰め、そこに先ほどの棒を挿しこみ、2~3日乾燥させればできあがりです。お好みで棒の根元に緑のスポンジを敷いて芝生っぽく見せたり、蝶をつけてもかわいらしいです。

こちらのサイトでは、この他にもさまざまなアイデアのトピアリーの作り方を紹介していますので、参考にしてください。

(参考元)http://ameblo.jp/tokyo-interior/entry-11238371617.html

スポンサーリンク

3.フレームと造花でフラワーボックス

haa004

(引用元)https://ssl-stat.amebame.com/pub/content/8265872137/user/article/119287553725597823/79387871e74bd9a5c0a6c40b62a5cf7e/cached.jpg

色とりどりの花が詰められ、インテリアに映えるフラワーボックスは、もらって嬉しいプレゼントです。生花でできたものも良いですが、造花を使うと、カーネーションに限られないバリエーションを楽しむことができます。お母さんの好きな花を使うとなお良いですね。

材料は、お好きな箱やフォトフレームなど、造花やプリザーブドフラワー、グルーガン、花を貼り付けるための発泡スチロールやコルクなどの板です。

まず板をフレームや箱のサイズに合わせて切り、そこにグルーガンを使って花を貼り付けていきます。発泡スチロールの場合は茎を差し込むだけでもできます。隙間なく花を貼り付けたら、フレームや箱に収めるだけで完成です。お好みで箱にレーステープなどでデコレーションを加えてもかわいいですよ。

 

まとめ

haa005

いかがでしたか?今回は手作りとは言っても、楽しみながら作れる華やかなもののアイデアを紹介しました。たとえ上手にできなかったとしても、贈られたお母さんにとっては一生ものの嬉しいプレゼントになります。「ありがとう」の一言をプレゼントのどこかにあしらって贈れば、喜んで飾ってくれることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です