健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

メロン狩りOK!美味しいメロンの見分け方はヘタやツルを見れば分かるって本当?

最近の投稿

More
メロン狩りOK!美味しいメロンの見分け方はヘタやツルを見れば分かるって本当?

メロンと言えば、果物又は野菜の一種であり、高級なイメージが強いメロンですよね。そこで、今回はメロンを選ぶ時のコツやヘタやツルを見ただけで本当においしいメロンって分かるのか調べてみました。是非、参考にしてみて下さいね!

<スポンサードリンク>

☆美味しいメロンの見分け方やコツは?

美味しいメロンを見分けるには、いくつかの見分けるコツがあります。とても簡単なので試してみて下さい。それでは、ご紹介していきたいと思います。

◎美味しいメロンの選び方

・均整のとれたメロン

メロンの果皮は、編みつきの場合でも、網なしのメロンの場合でも、色づきに均整が取れているものを選んで下さい。

・重みがあるメロン

持った時に軽いメロンよりもずっしりと重みがあるメロンの方がタネが入っている比率が低く実がびっしり詰まっている証拠なのです、重みのあるメロンの方が肉厚で美味しい物が多いのです。

・みずみずしい香り

美味しいメロンに近づくとみずみずしい香りが広がります。目だけではなく、香りも気にしてみて下さいね。

・網付きメロン

網が付いているメロンは良く見かけますよね。この網目がはっきりとしていて高く盛り上がっており、均等に網目が広がっているメロンが美味しいのです。

◎食べ頃のメロンの見分け方

実は、美味しいメロンが、食べられる時期は短いのです。なので、次は食べ頃のメロンの見分け方についてまとめてみました。

・メロンの香りが広がっているもの

食べ頃になるとメロンの甘くてみずみずしい香りが強くなるのです。メロンの皮の一部が少しみずみずしく、色が染み込んだように変化してくると一層メロンの香りがしますよ。

・ツルがしなびてきているもの

メロンの頭部分に伸びているツルがしなびれてきたら食べ頃のサインなのです。ツルは食べごろを判断してくれるので、ツルがしっかりしている物を買うのもポイントです。

・底を押して柔らかい物

指でメロンの底を押さえて、柔らかければ、食べ頃です。

上記のコツさえ抑えれていれば、美味しいメロンを見分ける事も簡単に出来ると思います。

スポンサードリンク

☆ツルやヘタを見るだけで見分けられるのは本当なの?

ツルやヘタを見ただけ本当に美味しいメロンが見分けられるのか疑問を持つ方は、少なくありません。実際のところはツルやヘタを見ただけ美味しいメロンを見分けるとことは可能です!

それは、上記でも説明しましたが、ツルやヘタが枯れ始めた頃が甘くて美味しいメロンの目安なだからです。でも、注意点として枯れすぎているものは、食べ頃の時期を逃しているメロンになるので、見極めは大事になります。

初めは、見極めるのが難しいかもしれませんが、慣れてくると見極められるようになってきますよ。

 

☆メロンの保存方法について

美味しいメロンの保存の仕方は丸いままのものは、常温で保存して下さい。又、食べる2~3時間前に冷蔵庫に入れ、冷やして置きましょうね。

カットしたメロンの場合は、ラップでしっかり包んで冷蔵庫で保存しましょう。しかし、長期保存は避けるようにして下さい。大体2~3日の間で食べ切るようにして下さい。メロンが沢山ある際には、一口大にカットして冷凍庫で保存するのがオススメです♪

 

☆まとめ

メロンはヘタやツルが枯れてきていて、メロンの底が柔らかいもの・網目がしっかりしているものを選んでいれば、美味しいメロンを食べる事が出来ます。今回紹介したコツや注意点を全てクリアしているメロンを選べば鮮度が高くて美味しいメロンを選ぶ事が出来ます。

因みに、冷凍保存したメロンの場合はシャーベットにして食べると美味しいのでオススメですよ^^  でも、冷凍したメロンを解凍してしまうと鮮度が落ちてしまう可能性があるので、注意してくださいね。

スポンサードリンク

COMMENT PLEASE

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

korekuru-writer-320

こんな記事もあるよ♪

More
Return Top