北海道の七夕祭りが8月の理由とは?ロウソクもらいの由来や意味は?

まもなく7/7の七夕祭りが始まるかと思いますが

実は筆者はじめ道民に「もうすぐ七夕だね」といってもピンとこないんです^^;

それはなぜかというと・・・北海道のほとんどが1ヶ月遅れの8/7に七夕祭りを行うからなんです!!

 

今回この記事では”北海道の七夕祭りが8月の理由は?ロウソクもらいのゆらいや意味は?”

をご紹介していきます!!

”いまさらだけど8月に七夕やるのはなんで?”

”誰が決めたの?”

そんな疑問を抱く方にオススメの内容になってますので

最後までよんでぜひ参考にしてくださいね!!

1ヶ月ずれの七夕祭りの理由は?

yana

(引用元:http://northheaven.livedoor.biz/)

なぜ8月になったのかというと・・・

実は”旧暦の日にちにあわせたかったから”

という簡単な理由だそうです!!

 

もともと、1872年ごろまでは7/7に行っていました。

しかし、翌年から新暦が使われるようになったからちょっとややこしくなってしまったのです><

 

なんでややこしいのかというと・・・

旧暦は月の満ち欠け周期が1ヶ月の基準と決めれていました。

(だいだい、1ヶ月29.5日で1年で354日)

 

しかし、現在は1年=365日(366日)なので1年で11日も旧暦と違ってきます。

(うるう月を入れて調整しても年々ずれてしまいます><)

また、旧暦の7/7は新暦にすると現在の8月~9月中頃とその年によって七夕祭りが

変わってきます。

「毎年毎年七夕の日にちを計算するのも大変!!」

「わかりやすく8/7にしよう!」

と決まったといわれています!!

 

ちなみに、この8/7が七夕は北海道全域ではなく

道南や道東の根室方面では7/7でやってるそうですよ!!

 

北海道の七夕はハロウィン?-ロウソクもらいの由来は!?-

tanabata_0002

(引用元:http://www.bing.com/)

北海道の七夕は”ハロウィン”といわれています。

ハロウィンといっても10月にやるわけじゃなく、子供たちが「ろーそくだーせ」といって

近所の家をまわりお菓子をもらいにいくため、そういわれています。

 

今はもう見ることが余りありませんが昔はお菓子のほかに500円を渡す家もあったそうですよ!

今は子供会も減ってしまいやる地域あまりもありませんが来た時はお菓子を上げてくださいね^^

 

ロウソクもらいの由来

ロウソクもらいの由来は、いろんな諸説がありますが・・・

青森から北海道へ移住した人がねぶた祭りにかかわる風習を持ち込んだ

とも言われています。

 

あの有名なねぶた祭りの照明は、戦前まではロウソクの火を使っていたそうです。

その祭りの準備のために、近所の家を回ってロウソクをもらう習慣からこうした

”ロウソクもらい”という風習ができたのですね!!

スポンサーリンク

北海道の七夕のイベント情報!!

matsuri001

(引用元:kodomo@oozora.ed.jp)

では、最後に七夕の日にやる北海道のイベント情報を少しご紹介していきます!!

現代の住宅事情でなかなか七夕飾りを飾ることができない・・・そんな時はイベントにお出かけしてみてはどうでしょうか??

 

小さなふるさとづくり 七夕の夕べ

745

(引用元:http://hanabi.walkerplus.com/)

北海道虻田郡ニセコ町で行われるお祭り♪

ニセコ町民が年に一度集う夏の名物行事といわれています!!

今年で36回目になりますが、年々盛り上がっているそうですよ☆

 

夜店の充実し、子供向けのイベントやコーナーも充実していますので

家族で楽しむことができ、お祭りの最後は1500発の花火で締めくくるので、花火も楽しむことができますよ!!

開催日時 8月6日 14:00~
雨天の場合 小雨決行(荒天の場合は8月7日に延期)
開催場所 ニセコ町運動公園

黒松内新道黒松内ICから国道5号線経由で車で55分

(詳しい場所はニセコ町運動公園を参考にしてください!)

駐車場 100台無料駐車場あり
お問い合わせ先 0136-44-2214

 

おびひろ広小路七夕まつり

P13394M

(引用元:http://www.rurubu.com/)

帯広市にある広小路商店街というところのアーケード下で

50本もの色鮮やかな市民手作りの七夕飾りや吹流しが飾られる

北海道内で大規模を誇る七夕祭り♪

 

期間中たくさんの出店やちびっ子交通安全教室

カラオケの夕べなどのイベントが盛りだくさんになってます!!

開催日時 8月4日~8月7日
開催場所 北海道帯広市大通り8・9丁目~西2条南8丁目・9丁目

道東音更帯広ICから国道38号経由で1kmほど

(詳しい場所はおびひろ広小路商店街を参考にしてください!!)

駐車場 1000台無料駐車場あり。

(一部優良駐車場もありますので注意してください!!)

お問い合わせ先 0155-23-5675

 

以上が”北海道七夕イベント”情報になります!!

家でご馳走囲んでもいいですが、家族でこういうイベントに出かけてみてもいいですね!

イベントは結構混むので早めの行動をオススメします!!

 

☆北海道七夕のまとめ☆

いかがでしたか?今回は”北海道の七夕”についてご紹介してきました!!

私自身ろうろくもらいやったことないよなー」と思っていましたが

よくよく思い出すと小さいころ1度だけやったような記憶がありました!

浴衣を着てお菓子もらい意に言ったのはもしかしたらロウソクもらいだったのかもしれません^^;

 

今回のこの記事でなぜ8月に七夕をやるのかわかってもらえたと思います!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

この記事が皆様のお役に立てるとうれしく思います^^

スポンサーリンク

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です