関東人よ、コレが関西で人気のチョコひなあられ!小袋通販もあるよ!

みなさん、こんにちは★

前回は、ひなあられの由来についてをご紹介しました★

今回は、関西のひなあられについてご紹介します★

 

ひなまつりの参考にしてください^^♪

関西雛あられと関東のひなあられの2つのちがい!?

関西雛あられ①

(引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/)

関西のひなあられと関東のひなあられは

どのようにちがうのでしょうか?

味や見た目、また入っている物を比較したいと思います★

 

見た目

まず関東のひなあられの見た目です!

関西ひなあられ②

(引用元:http://allabout.co.jp/)

甘くて米粒の大きいあられが関東のひなあられです。

お米を爆ぜて(はぜて)作られてます☆

(私は、子供のころからひなあられといえばこれでした!!)

 

次に関西のひなあられの見た目!!

関西ひなあられ③

関西のひなあられは、1センチ程度の大きさで、おもちを使っている

あられなんです。

菱餅を砕いて作ったという諸説もあります。

 

味は!?

関東のひなあられは、甘く、お米のお菓子って感じがするのに対して

関西のは醤油や塩味なので味はいわゆる「おかき」って感じがするそうです。

 

最近では、関西のあられにはチョコレートが入っているそうなので

甘しょっぱい感じなのではないでしょうか?

 

 

関西のひなあられ食べてみたい!!

関西のひなあられたべてみたい!でも、関西にしか売ってないの?

そう思うとおもいます。

 

楽天やヤフーショッピングなどの通販ショッピングで

購入することができます!!

好評につき売切れです

 

関西風、関東風どちらもおいしいとおもいますので、

購入してみてはいかがでしょうか★

 

または、関西風と関東風をひな祭りパーティで

食べ比べしてみると盛り上がるとおもいますよ♪

 

 

手作りしてみよう★-関東風ひなあられの作り方、味を変えると関西風にも!!-

ひなあられをご自宅でつくってみるのはいかがでしょうか?

今回は、お子様と一緒に作れるような油を使わないひなあられの

ご紹介です★

 

<自家製 ひなあられ>

関西ひなあられ④

(引用元:http://cookpad.com/)

★材料★(6杯分)

切り餅・・・9個(約420g)

砂糖・・・50g×3セット

水・・・50cc×3セット

食紅(紅or緑)・・・適量

 

♪作り方♪

関西ひなあられ⑤

(引用元:http://cookpad.com/recipe/2878807)

おもちを5mm角にカットします。

 

② ①のおもちをくっつかないように、クッキングシートに

のせて150度にあたためたオーブンで約20分ほど焼きます。

 

③ ②が焼きあがるのにあわせて、小鍋に水と砂糖を入れて

火にかけて、溶かしたら粗熱をしっかりとり霧吹きに入れます。

 

④ 砂糖液を作ります。

白はそのま砂糖のみで、ピンクと緑は食紅を混ぜます。

 

⑤ ②で焼いたおもちを熱いうちに、④の砂糖液につけて

クッキングペーパーに乗せて、オーブンで約5分ほど

焼いて水分を飛ばします。

 

⑥ 焼きあがったら、粗熱をとって

出来上がり♪

★関西風にする場合★

④の砂糖液を醤油に変えるだけでOK!!

その際に、おもち1個につき、醤油大さじ1の

分量にするといいですよ♪

 

オーブンを使うのでお子様と一緒でもできると思います★

火傷には十分注意しましょう!!

 

スポンサーリンク

 

あまったひなあられでアレンジ♪

ひなあられ食べきることができなく期限がきたら

捨ててしまいことあると思います。

 

なので、今回はあまったひなあられでおいしくアレンジを

ご紹介します☆

よければ作ってみてくださいね♪

 

<ひなあられで二度おいしい簡単パフチョコ>

関西ひなあられ⑥

(引用元:http://cookpad.com/)

☆材料約50個分☆

・ひなあられ・・・・1袋

・お好みのチョコレート・・・60g~100g

 

♪作り方♪

① 関西ひなあられ⑦

(引用元:http://cookpad.com/recipe/340501)

チョコレートを湯煎にかけ、そこへひなあられを混ぜ合わせます。

 

関西ひなあられ⑧

スプーンで一口大にすくって、クッキングシートの上に落としていきます。

チョコレートが乾いてから冷蔵庫で冷すと出来上がり!!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

関西風と関東風のひなあられをご紹介しました。

関西の方からみれば、関東の雛あられは小さく見えますが

関東の方から見れば、大きいひなあられとかんじるかもしれません。

 

住む場所がちがうとさまざまな違いがあると思います。

親子で楽しいひな祭りを過ごしてくれるとうれしいです!!

 

スポンサーリンク

 

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です