健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

【GW穴場スポット】東京で子連れでも楽しめる日帰りプラン

最近の投稿

More
【GW穴場スポット】東京で子連れでも楽しめる日帰りプラン

2016年のGWはなんと最長10日間の超大型連休。国内はもちろん、海外にだって行けちゃうくらいの長さです。都内でもGWに合わせたイベントが目白押しで、子連れでも楽しめるところばかりです!そこで今回は子どもがいる家庭でも日帰りで十分満喫できる穴場スポットを紹介しちゃいます!ぜひ参考にしてください!(画像引用元:http://baby.goo.ne.jp/st/201505/02.html

<スポンサードリンク>

ワクワクがいっぱい「レゴランド」で子ども大興奮!

まず穴場スポットの1つめが「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」。レゴブロックの世界観が再現された屋内体験型の施設で、全身を使って遊べるアトラクションがいっぱいあるのです。なぜここが数あるレジャー施設のなかでも穴場なのでしょうか?

 

それが3~10歳くらいまでの子どもを対象としているところにあります。

一般的なテーマパークであれば、子どもと言っても下は3歳~18歳くらいまでと年齢層が広いのが普通です。でも、レゴランドの場合は、まさにレゴブロックで遊んでいるような子どもたちをターゲットにしている分、自然と遊びに来る人たちの絶対数が絞られます。

もし、家族連れでレゴブロックに興味がない年齢の子どもがいても、レゴがどのようにつくられているのか工場見学のようなアトラクション、4Dシネマなどもあるので、まさに小さな子どもから大人までが楽しめるのです。

 

また、お台場のエンターテイメントスポット「デックス東京ビーチ」内にあるので、レゴランドで遊び終わったあとの選択肢もさまざまあるのがうれしいところです。

 

■レゴランド・ディスカバリー・センター東京

https://www.legolanddiscoverycenter.jp/tokyo/

gwt02

(引用元:http://news.mynavi.jp/photo/news/2014/02/26/387/images/001l.jpg

 

ジャングルに紛れ込んだみたい?熱帯植物館を親子で散策しよう

好奇心をくすぐるような体験をさせたければ、「夢の島熱帯植物館」なんていうのも面白い穴場スポットです。館内は熱帯植物が生い茂っていて、室内に入った瞬間、冬でもムワッとした暑さが味わえます。“非日常空間”を味わいたい方にはオススメです!

 

「映像ホール」や「情報ギャラリー」などの学べる施設のほかに、「大温室」などもあり、背の高いヤシの木や滝の裏を歩くスポットも、小笠原諸島の希少種もあるとか。食虫植物もあり、人と植物の共生が学べるので、親子の会話も広がります。映像ホールでは熱帯の風景やそこでクラス人々の姿を学べたり、イベントホールでは実際に手に触れたり、味わったりすることもできるとか。フランス生まれの木製ブロック「カプラ」で遊ぶこともできるので、小さな子ども連れでも楽しめます!連休中の混雑度としてもあまり高くはなく、1~2時間もあれば施設内を十分に鑑賞できます。

スポンサードリンク

■夢の島熱帯植物館

http://www.yumenoshima.jp/about.html

gwt03 (引用元:https://www.toyaku.ac.jp/plant

 

超一級品のお肉が味わえる「肉フェス」で親子一緒に盛り上がろう

小さい子どもはもちろん、食べ盛りの学生まで、年齢に関係なく楽しめる最後の穴場スポットが「肉フェス TOKYO 2016 春」です!4月28日~5月8日までお台場 シンボルプロムナード公園 夢の広場で開催されます。入場無料で、食券700円(税込)を買えば、全国各地から出店している選りすぐりのお肉が味わえます。

 

会場内では、A5ランクの霜降りお肉から熟成肉、希少部位を使ったお肉の名店までいろんなジャンルのお肉が集合します。せっかくのGWで美味しいものをリーズナブルに食べたいという方はイベント会場に行ってましょう。会場内は大きな広場となっているので、人混みが苦手という方でも安心です。お昼時は混むので、時間帯をずらして行ってみるのがいいでしょう!

gwt04(引用元:http://mery.jp/64785

 

■肉フェス

https://nikufes.jp/contents/34347

 

宿泊予約オススメサイト

家族旅行やレジャーに特化 記念日やちょっと贅沢 ビジネス利用・一人旅
じゃらん.net 一休.com 楽天トラベル
家族やカップル向け

レジャー宿泊予約プラン充実

宿掲載数国内 No1

>>予約はこちら

記念日・サプライズデート

通常予約より60%OFF

高級旅館を厳選

>>予約はこちら

一人・ビジネス利用者向け

出張や急な宿泊時に便利

宿掲載数国内No2

>>予約はこちら

 

まとめ

どこに行ったてGW中は人であふれかえっているよ……。そう思いがちですが、場所を選べば、あまり人混みも気にならず、家族みんなで楽しむことができるスポットがいっぱいです!とくに都内は交通アクセスがよくて、電車一本で行けるところが多いので、みんなで満喫できる連休計画を立ててみてください!

スポンサードリンク

COMMENT PLEASE

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

korekuru-writer-320

こんな記事もあるよ♪

More
Return Top