【食費の平均額】一人暮らしの大学生や男女の節約術とコツをご紹介!

新年度が始まり1ヶ月たちました。

この春から一人暮らし始めた方も少しずつ一人暮らしになれてきたのではないでしょうか?

 

一人暮らしして始めて分かる、家計の大変さ。

特に食費が思った以上にかかってるなと思ってませんか?

 

そこで、今回この記事では「一人暮らしの大学生の男女の節約術」をご紹介していきます!!

仕送りでなんとかやりくりしたい!

節約したいけど、何したらいいか分からない!!

みんなの食費はどのくらい?

そんな疑問を抱く人のお役に立つ記事になってますので最後まで読んでいってくださいね!!

男子学生や一人暮らし男性の一ヶ月の食費平均額は??

20130723nakata01-400x266

(引用元:http://woman.mynavi.jp/)

地域によって多少は前後あるかなとは

思いますが、男子学生の食費はどのくらいなのでしょうか?

ちょっと見ていきましょう!!

 

男子学生の食費平均額は

2万1780円~2万2590円(東京以外)

ちなみに東京は2万5478円といわれています!

 

だいたい1食あたり251円~283円(1日3食×30日)

の計算になります。

1食あたり250円弱だとコンビニというわけには行かないので

皆さん自炊しているのでしょうか?

 

ちなみに、普段の食費のほかに、飲み会が・交際費が別途かかるので

それもあわせると、地域関係なく4万円超える月もあるそうです!

 

女子大学生や一人暮らしの女性の一ヶ月の食費平均額は?

d2fe05f65bf144fd53cfa0097964c48f-460x300

(引用元:https://enechange.jp)

では、ダイエットをしている子も多いであろう

女子学生の平均はいくらくらいなのでしょうか?

 

女子の場合は、2万2683円(全国平均)といわれています。

実は男子ほど全国的に差がないんです!

そして、一食あたりだいたい252円になってます。

男子同様、自炊し食費を節約していることが分かるとおもいます。

 

女子も飲み会や交際費がかかり、それをあわせると

だいだい3万円くらいといわれています。

ちょっと男子より安いですね!

 

自炊・外食・中食(お惣菜を買って家で食べる)のそれぞれの費用と3つのメリット&デメリットは?

外食

(引用元:http://karadanote.jp/)

だいたいの平均の食費が分かったところで、

今度は自炊・外食・中食それぞれ、実際にかかるであろう

費用を調べてみましたので、比較してみてください!!

 

自炊の費用とメリット&デメリット

スーパーや献立にもよって多少の前後はあるかと思いますが

だいたい1週間4000円前後かかります。

4000×5週=2万円でそれに、お菓子やお酒などの嗜好品を買っても

3万円行くことは無いですね!

自炊のメリット

・食費が節約できる。

・料理を覚えることができる。

・結婚したときに料理で苦労することは少ない!?

自炊のデメリット

・めんどくさい

・光熱費がかかる

・食材を使い切れなくて腐らせる可能性も。

 

いくら食費が節約できても、食材を腐らせると

意味がないですよね・・・。

また、自炊を始めると調理器具や調理家電が必要になってきますので

最初結構お金がかかってしまうことも・・・。

しかし、最初用意してしまえば、ながく節約することができますね!!

 

外食の費用とメリットとデメリット

次は外食の場合です。

朝食は基本的に家で済ませると仮定したとして・・・

ランチ代=600円×30=18000円

夕食代=800円×30=24000円

→ランチ代+夕食=42000円もかかってしまいます><

しかも、これに朝食もプラスしたら、5万くらいはいきます!!

外食のメリット

・楽に済ませることができる

・家にごみを持ち込ませなくてすむ

・いろいろな食事が楽しめる

外食のデメリット

・お金がすごくかかる

・栄養が心配

・ワンパターンになり可能性も!

 

いくらおいしいとはいえ、やっぱり外食が続くと

栄養が心配になってしまいますよね><

また、一回の外食ならそこまで金額が跳ね上がりませんが・・・それが続くと

相当な出費になるのではないでしょうか?

 

自炊するとごみをまとめなきゃいけないこともありますが

外食となるとそういうこともないのでその辺が外食のいいところではないでしょうか?

 

中食の費用とメリットとデメリットは?

中食とは、スーパーで惣菜やレトルトを購入して

家で食べることをいいます。

これも昼食と夕食のみで仮定しますと・・・

 

ランチ=500×30=15000円

夕食=700×30=21000円

→ランチ+夕食=35000円になります。

ちなみにこれに朝食をプラスすると40000円くらいいきます!

中食のメリット

外食よりやすくすむ。

・自炊する暇無いときに便利♪

・700円を予算にすればいろいろな惣菜を買うことが可能!

中食のデメリット

・早めにいかないと売り切れになってることも・・・。

・栄養のバランスが気になるかも

・マンネリになる

 

外食同様スーパーで惣菜を買うと

1回あたりはそこまでではないので結構安く済みます。

しかし、トータルになると平均額を上回ってしまいます><

 

でも、外食するよりも低予算でいろいろな惣菜を買うことができますので

量より質な男性にオススメな方法かもしれません!!

 

比べてみると、一番節約できるのは自炊かなと思います。

その差は2万円くらい違います!

自炊が一番節約できますが、外食でもOKであれば外食でもいいと思います。

そこは自分のライフスタイルに合わせてみてください!!

スポンサーリンク

自炊にチャレンジしたい!!自炊する上で抑えたい3つのポイント!!

imasia_2693026_S

(引用元:http://magazine.ietty.me/)

では、自炊をして行く上で大事なポイントを

3つご紹介していきます!!

参考にしてください!!

 

其の1:食材は使い切ることを目指す!!

自炊で一番大事なのが”食材の使いきり!”

これ簡単なようで結構難しいんですよね^^;

でも、腐らせるのはお金を捨てるようで節約の意味がありませんので

買い物行くときに「使いきれるかどうか」きちんと考えながら買い物をしましょう!!

 

其の2:特売日に買出し!!

お肉やお魚って結構高いんですよね。

定価で買うと家計を圧迫してしまいます。

 

そこでオススメしたいのが”特売日”の買い物♪

だいたいのスーパーは日曜日などで特売することが多いので平日忙しくても大丈夫!

 

ちなみに、買ったお肉やお魚を冷凍していおくと食費を抑えられることができるので

オススメ♪

 

其の3:つくり置き&冷凍保存

自炊とうまく付き合うコツで大事なのが

“つくり置き”!

休みの日に作り置きし冷凍保存しておけば

温めて食べるだけで済むので楽ですし、何よりも光熱費を削減できるので

オススメ♪

 

以上が、抑えるべきポイントになってます!

そんなに難しいポイントはないかな?と思いますので

これから自炊始めるという方、是非参考にしてくださいね♪

 

自炊に大活躍する4つの節約食材☆

a9cdf5863a490c3086a7dc61ae6333dd

(引用元:https://www.apamanshop.com/)

それでは、自炊に大活躍する4つの節約食材をご紹介します!!

とりあえず何がいいかわからないそんなときに参考にしてもらえるとうれしいです!!

 

1.もやし

3d0ec1ca3cdd72a3492a44357aacdee7

(引用元:http://xn--59jtb317n5pap61gg67d.com/)

節約の王様といっても過言ではないくらいの

節約食材!!

1袋20円~30円で買えます!!

 

しかもビタミンC豊富なので

お肌が気になる女子にもオススメです★

 

ちなみに、冷凍庫保存ができるので(2週間)

買いすぎたときは冷凍保存するといいですよ!!

 

もやしは、玉子とじにしても立派なおかずになりますし

ナムルにしてもOK!!

他にもいろいろありますのでもやしレシピを参考にしてください!!

 

2.豆腐

a7e15fa3daf9b8eb1d16fd14add1106c

(引用元:http://mamaiku.biz/)

モヤシの次に節約中に大活躍するのが豆腐♪

麻婆豆腐や冷奴、湯豆腐などメインのおかずにも

副菜にも大活躍します♪

ちなみに豆腐はだいたい1丁50円くらいで売ってます!

 

しかし、あまり期限が長くないので

買いすぎ注意!!

豆腐の期限についてはこちらを参照してください!

 

豆腐は低カロリーで良質なたんぱく質が含まれていますので

ダイエット中の女子にもオススメです!!

豆腐レシピはこちらを参考にしていろいろ作ってみてください!!

 

3.とり胸肉

00710

(引用元:http://cookpad.com/category/539)

お肉大好きな男子にオススメしたいのが

”鶏の胸肉”

 

鶏肉と胸肉はすごく安い組み合わせて

100g50円切って売っていることもしばしばあります。

ぱさぱさすると思われていますが、調理方法によっては

おいしく召し上がることができます!!

 

とり胸肉はカロリーもあまり高くないので

女子にもオススメ!!

とり胸肉のレシピはこちらから参考にしてください!!

 

4.たまご

s_egg

(引用元:http://cookpad.com/category/924)

玉子はドラッグストアーで10個で100円くらいで売ってます!!

1個あたり10円くらいですね。

 

玉子はいろいろな料理に大活躍!!

目玉焼きにしたり、ゆでたまごにしたり・・・・。

しかも腹持ちがいいのでオススメ♪

 

たまごのレシピはこちらを参考にしてください!!

 

以上の4つの食材を意識して使うようにすれば

食費節約になること間違いなしだと思いますので

是非使ってみてください!!

 

自炊したい・・・でも、料理したこと無いときは??

悩み1

(引用元:http://sozai.kingyomon.com/)

自炊したいけど・・・料理の経験がまったくないなんていう人もいますよね・・・。

そんな人はまずお米を炊きましょう!!

お米さえ炊ければ、料理できるようになるまでおかずは惣菜でも

OKですし、冷凍食品も充実しているので冷凍食品をおかずにしてもOK!!

 

料理できないからといって

自炊できないということにはなりませんので、少しずつ少しずつ作るようにすればOK

だと思います!!

 

まずは惣菜・冷凍食品→徐々に料理を作るようにすることが

無理のない節約になるのではないでしょうか?

 

★まとめ★

いかがでしたか?今回は「一人暮らしの食費の節約術」をご紹介しました!!

「節約しよう」と思ってもなかなかうまくいかないんですよね><

外食ばかりでいきなり自炊しようと思ってもうまくいかないこともあるかと思います。

 

そんなときは平日自炊、土日おいしいもの食べる

というメリハリ付けた生活が節約の力になるのではないでしょうか?

がんばり過ぎない節約術を自分で見つけてみてくださいね!!

 

この記事が皆様のお役に立てるとうれしく思います!!!

スポンサーリンク

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です