健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

エルニーニョ現象の日本の影響と原因とは?ラニーニャ現象の違いを分かりやすく解説しました!

エルニーニョ現象の日本の影響と原因とは?ラニーニャ現象の違いを分かりやすく解説しました!

エルニーニョ現象とラニーニャ現象が2016年の日本の夏と冬の気候に与える影響(冷夏/暖冬/猛暑/厳冬)と発生原因や仕組みを簡単で分かりやすい説明を心がけて作成いたしました。


 

「今年の夏はエルニーニョの影響で 冷夏 かも知れないってよ!」

「えー、じゃあ夏なのに寒いってこと?」

「うーん、そうなるよねー、きっと」

「なにそれー!なんだよエルニーニョのやつー!」

 

ちょいちょい!君たち!

エルニーニョは人の名前じゃありませんよ。

エルニーニョ現象という名称です。

確かに、某サッカー選手のお名前にそっくりですが、まったく別物ですからね。

 

ところで皆さんは、”エルニーニョ現象がどんなものなのか” と不意に質問されたら、パパッと説明する事ができますか?

それじゃあ、エルニーニョ現象の逆の現象、ラニーニャ現象については?

ふむふむ…、分からない?

ですよね!  かく言う筆者も全く分かりません!

 

それでは今日は、エルニーニョ現象ラニーニャ現象について詳しく見ていきましょう。

私と一緒にお勉強タイムです♪

<スポンサードリンク>

◇エルニーニョ&ラニーニャ現象とは?

kumo umi kumori

エルニーニョ現象。ラニーニャ現象。

名前だけ聞いてもサッパリ分かりません。

エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて海面水温平年より高くなりその状態が1年程度続く現象です。

逆に、同じ海域で海面水温が平年より低い状態が続く現象ラニーニャ現象と呼ばれ、それぞれ数年おきに発生します。

ひとたびエルニーニョ現象やラニーニャ現象が発生すると、日本を含め世界中で異常な天候が起こると考えられています。

(引用元・気象庁http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/data/elnino/learning/faq/whatiselnino.html)

 

ものすごく簡単に言ってしまえば、数年おきに世界中に異常気象をもたらす迷惑な現象という事ですかね。

ちなみにエルニーニョは、スペイン語で“男の子”ラニーニャ“女の子”という意味だそうです。

まったく~、めっちゃ迷惑な 2人組。

 

◇エルニーニョ現象をわかりやすく解説!

sekai kaiyouzu(画像引用元・global gis data services: http://www.globalgisdata.com/10974.html )

先ほどの簡単な引用文だけでは分かりづらいかと思いましたので、詳しく解説させて頂きます。

まず エルニーニョ現象から

◆エルニーニョ現象が起こる原因とメカニズム

では、エルニーニョ君の引き起こす現象を詳しく解説していきます。

 

ちょっと下図をご覧いただけますか?

下図の右下側に、赤く色付けされた部分がありますよね。

その赤く色づけされた部分の右側に南米・ペルーがあります。

eruni-nyogennsyou 1(画像引用元・au天気:http://wxfeed.weathernews.jp/au/typhoon/topic150514.html)

先の項目に記載した、気象庁の引用文でもあった通り。

南米・ペルー沖から太平洋中央部にかけての広範囲で、海面の水温が上昇し  海水温の高い状態が約1年ほど続く事をエルニーニョ現象と言います

eruni-nyogennsyou(画像引用元・Yahooニュース:http://bylines.news.yahoo.co.jp/sakihamaayako/20160113-00053354/)

どうしてこんな現象が起こってしまうのか?

それは、貿易風 偏西風 (どちらも恒常風)が深く影響していると考えられています。

貿易風と偏西風。学校の授業でも習った覚えがおありでしょう。hennseihuu bouekihuu 2

貿易風 (東から西へ吹く風)偏西風 (西から東へ吹く風)は、1年中 決まった方向に吹いています

右図のように、貿易風は中央にある赤道に向かって。偏西風は、南北方向へ吹いています。

(画像引用元・海洋研究開発機構HP:http://www.umeshunkyo.or.jp/207/248/data.html)

次は、下図をご覧下さい。

エルニーニョ現象は、この赤道に向かって吹いている貿易風が何らかの原因で弱まる事から始まります。

東側・ペルー沖では、平常であれば赤道によって温められた海水面貿易風が西側の海域へと運んでくれるので、その下からは冷たい海水が湧き、海水面の温度を低く保っていられるのですが(下記図左)、この貿易風が何らかの原因で弱まってしまうと、温かい海水は  動かず その場に停滞してしまいます(下記図右)。

eruni-nyo sikumi(画像引用元・地球温暖化クラブ:http://www.ijokishou-kids.net/warming/07elnino.html)

これがエルニーニョ現象の仕組みです。

言葉足らずな所も多々あるかと思いますが、皆さん  おわかりいただけましたでしょうか?

また、エルニーニョ現象の影響は  大気の循環にも影響を及ぼします。

エルニーニョ現象によって大気の流れに変化が生じたため、偏西風が平年よりも蛇行しやすく世界各地で様々な異常気象が起こるそうです。

これらの要因が重なって起きた世界各地での被害については、次項に記載しておりますので、どうぞご覧ください。

◆エルニーニョ現象が影響を与えた過去の被害

「エルニーニョ現象で海水が温かくなったからって、何をそんなに騒いでるの?」って思いませんでした??

「海が温かくなったら、大きな温水プールみたいで良さそうなのに…」

いやいや、それが非常にマズいんですよ。

数年に1度起こる  このエルニーニョ現象。世界中に異常気象をもたらす、ものすごい厄介者。

 

エルニーニョ現象によって温められ続けた海水面は蒸発し、ペルー沖に積乱雲を発生させてしまいます

この積乱雲で覆われたら、どうなると思いますか?

peru reports kouzui syasin(2016年3月に起きた、エルニーニョによる洪水被害 実際の写真:ペルー)

(画像引用元・Peru Reports:http://perureports.com/2016/03/01/five-killed-as-el-nino-rains-batter-regions-throughout-peru/)

エルニーニョ現象でペルー沖上空で発生した積乱雲は、大雨を降らします。

そして豪雨による洪水土砂災害などを引き起こし、大きな爪痕を残して去っていくのです。

日テレニュース24・2016年3月 ペルー洪水被害➡ http://www.news24.jp/articles/2016/03/08/10324252.html

逆にオーストラリアやアフリカ東部・南部では、極端に降水量が減り、深刻な干ばつの被害に。

干ばつが起こると、育てた作物は枯れ、人々の食べ物がなくなります。

干ばつなので、食料だけでなく水もありません。

水がない。すなわち生命の危機。

Unicef・2016年4月 エチオピア干ばつ被害➡ http://www.unicef.or.jp/news/2016/0091.html

 

他にも

  • 太平洋北東部大西洋でハリケーン・インド洋太平洋南部でサイクロンが発生。
  • 日本は雨量が増加。それに関連した集中豪雨洪水土砂被害のある地域も。

などなど、様々な災害がエルニーニョ現象によって引き起こされます。

 

そういえば、数年前に“カトリーナ”というハリケーンが その名を知らしめましたよね。

このカトリーナエルニーニョ現象によるものだと言われているんですよ。

 

そして日本の雨量増加。

雨量が増えるという事は、雨雲が多く日照時間が大幅に減り、それによって気温も低くなるという事。

“エルニーニョ現象が起きると長雨冷夏になる” と言われていたのは、こういう事だったんですね。

逆に冬は暖かく(暖冬)なり、季節を無視した気候が続きます

Wikipedia・平成21年  中国・九州北部豪雨➡ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9021%E5%B9%B47%E6%9C%88%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%83%BB%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%8C%97%E9%83%A8%E8%B1%AA%E9%9B%A8

スポンサードリンク

◇簡単でわかりやすいラニーニャ現象の解説!

sekai kaiyouzu

◆ラニーニャ現象の発生メカニズムと仕組み

さあ、今度は ラニーニャ現象

ざっくり言ってしまえば、エルニーニョとは正反対の現象と言う事です。

 

下図の1番右側は、先ほどご紹介したエルニーニョ現象の図。

1番左側がラニ―ニャ現象の図です。

rani-nya eruni-nyo hikaku(画像引用元・Kidsnet:https://kids.gakken.co.jp/kagaku/keywords/070423.html)

エルニーニョ現象の時は、南米・ペルー沖で、貿易風が弱まった事により海水面の温度が平年よりも高くなってしまう、という事でしたが。

ラニーニャ現象では、同海域で、貿易風が強まった事により 温かい海水が西側へ追いやられてしまいます

すると東側では下からの冷たい海水が広範囲へと広がり海水面の温度が平年よりも低くなってしまうのです。

rani-nyagennsyou(画像引用元・アセットフォー日記:http://blog.goo.ne.jp/assetfor/e/b090d08d997759e5cb337caca665fa8b)

上図のように、西側には温かい海水が蓄積されてゆきますが、東側は下からの冷水がこんこんと湧き続けていますので、海水面の温度は低くなる。東西の海水温の温度差は広がる一方。

海水面が温められた西側(インドネシア沖)では、ご想像の通り積乱雲が発生。荒れた気候となります。

◆ラニーニャ現象の影響による被害

さて、エルニーニョ現象の同海域で起こるラニーニャ現象

ラニーニャ現象で海水面の温度が下がってしまうと、どんな影響があるのでしょうか?

 

エルニーニョ現象の時は干ばつに見舞われたオーストラリア。

しかしラニーニャの時は多雨に見舞われてしまいます。降水量の増加による洪水土砂崩れなどの甚大な被害が…。

o-sutoraria kui-nnzu kouzui(2011年1月に起きた、ラニーニャによる洪水被害 実際の写真:オーストラリア北東部クイーンズランド州)

(画像引用元・Boston.com:http://archive.boston.com/bigpicture/2011/01/australian_flooding.html)

日豪プレス・2011年1月  オーストラリア洪水被害➡ http://nichigopress.jp/interview/brisbane_1/3865/

上記の写真は2011年1月にオーストラリア北東部で起きた洪水被害の様子を写したものです。

道路まで雨水に浸ってしまっていますね。洪水の被害がどれほどの物だったのか、一目でわかります。

 

そして私たちの国  日本では、夏は猛暑になりやすく、冬は厳冬になりやすいそう。

猛暑。熱中症による死亡者が多数出る事もありますよね…。

厳しい冬は、寒いだけでなく酷く乾燥しますし、豪雪の被害を被る事も。

人々は、辛い冬を迎える事になるのです。

Wikipedia・平成18年豪雪➡ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9018%E5%B9%B4%E8%B1%AA%E9%9B%AA

 

◇2016年の日本は冷夏で暖冬?それとも猛暑で厳冬?

あーやだやだ。

エルニーニョもラニーニャも来てほしくない!!

ところで今年って、どっちもこないんでしょうか??

 

気象庁の監視速報 によると、エルニーニョ君は2016年春ごろに収束したとの事。

 

しかし、安心したのもつかの間。

今度はラニーニャちゃんがやってくるんですってよ!(下記参照)

エルニーニョ監視速報(No.285)
2016年5月の実況と2016年6月〜2016年12月の見通し

気象庁 地球環境・海洋部
平成28年6月10日
  • 2014年夏に発生したエルニーニョ現象は2016年春に終息したとみられる。
  • 今後、夏の間にラニーニャ現象が発生し、秋にかけて続く可能性が高い
  • インド洋熱帯域の海面水温は基準値(*)より高い値が続いており、今後秋にかけて次第に基準値に近づくと予測される。

(引用元・気象庁:http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/elnino/kanshi_joho/kanshi_joho1.html)

きゃあーー!!

今年の秋冬は厳冬なのかーー!?

 

でもね、必ずエルニーニョやラニーニャになるのか?と言ったら、実はそうでもありません

不発で終わる時もあるのです。もしくは、予測されていたものよりも弱く、「あれ?こんなもん?」で済む事も。

まあ、だからと言って油断していていい訳ではありませんが…。

 

あーー!!

今年の秋冬は一体どうなるんでしょうね!?💦

ラニーニャ!来るのかい!?来ないのかい!?

どっちなんだい!!

 

◇まとめと一言

今回はエルニーニョ現象とラニーニャ現象についての記事でしたが、皆さんスッキリして頂けましたか?

筆者は記事を作成するにあたって色々調べまくったので、今夜あたり知恵熱が出そう(笑)

akatonnbo donnten

願わくは、日本も世界も、ちょうどいい量の雨が降って  ちょうどいい暖かさのお天道様が出て欲しいものです。

これからの季節、皆様にとって快適なものとなりますように。

 

それでは、またの機会に!

スポンサードリンク

COMMENT PLEASE

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

korekuru-writer-320

こんな記事もあるよ♪

More
Return Top