健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

健康生活や季節イベント情報ならコレくる!

子供の「何で」「どうして」の質問攻めを華麗に解決する対処方法 5選

最近の投稿

More
子供の「何で」「どうして」の質問攻めを華麗に解決する対処方法  5選

お父さんお母さん、子育ておつかれさまです!

小学校一年生、年長、年少。と三児の女の子母親です。

育児楽しんでいますか?

大きくなるにつれて子供と色々話ができるようになり楽しみも増しますよね♪

口喧嘩だって一人前になってきます。笑

年少児にもなるとだんだん知恵もついてきて、

【知りたい事】【友達より早く知って自慢したい!!】

なんて事もあるんですよね~。

お母さんも頭をフル回転させる事、ないですか?

 

そこで!!

子供から聞かれた「何で?」「どうして?」

を華麗に解決してみる対処法をご紹介します!

<スポンサードリンク>

◎まず、「何で?」「どうして?」現象は何故起こる?

子供ってなんでも知りたがりですよね。

そしてわからない事はもちろん、知りたい事も沢山!

テレビやゲームではわからない事、絵本を読んでわからない事

聞くにはお母さんやお父さんやおじいちゃん、おばあちゃんに頼るしかないんです。

道行く人に何で?なんて聞きませんからね。笑

 

色々な物に興味を持つことはとっても素晴らしい事なのですが・・・

忙しい時に聞かれると

怒ってしまったり話を聞いてあげられなかったりしますよね。

 

保育園や幼稚園でお友達が話していて知らないことや

普段生活していく中で、大人はなにげない日常でも

備えあれば憂いなしといったように、知りたがるのが子供。

 

勉強だけではなく、沢山の情報を集めて成長してもらいたいですよね。

 

なので忙しいお母さんも深呼吸してまずは応対だけでもしてあげましょう!

 

◎今は無理~!!そんな時は?

まずは・・・

スポンサードリンク

おうむ返し!

聞かれたらとりあえず聞き返す!

 

それで考えてくれると助かるのですが

なかなか引き下がってくれないケースや

「わからないから聞いてるんですけど~」

との回答が返ってくることもあります。笑

 

なので、次のワザは・・・

お母さんも知りたいから一緒に調べてみようか!ちょっと待っててねの対処法。

一呼吸おいて優しくお願いするようにしてみましょう。

ちょっとは引き下がってくれるかも?

 

まだまだこれでは引き下がってくれない子もいます。

今すぐ知りたい!!早く知りたい!

 

お母さんも違う事を教えるわけにはいかないのでそろそろイライラが始まります。笑

 

そういう時は・・・

幼児で文字が書ける子には紙に聞きたい事のリストを作ってもらう

そうする事でその間に終わらせたい家事を終わらせる事ができますし

文字の勉強にもなりますよね。一石二鳥です☆

まだ小さくて文字がかけないお子さんには・・

答える側からも何か質問を出してみる!

2歳3歳だと全然違う質問を出してみると

子供の頭脳で頑張って考え抜いてくれるんですよ。

 

聞くだけではなく、調べてもらうのも一つの手です!

興味がありそうなジャンルやいつも聞かれる内容の図鑑を買ってあげておく!

おそらくこれからもなんで?どうして?は長く続きます。

図鑑があれば自分の力で調べて学ぶことができ、その方が頭にも残りますよね。

小学校に入れば辞書で文字を引くなんて事もあると思うので

わからない事は調べる!を覚えてもらっておくと助かりますよ!

 

◎曖昧な返しをしてしまうと・・・?

何でだろうね~どうしてだろうね~

これでは何も解決できていませんよね。

大人でもこんな返しを咄嗟にされて困る事ありませんか?

 

大きくなって答えをみつける事ももちろんあります。

が、辞書を引いたりネットで調べたりが難しい幼児期に

答えをみつけだすのは難いしものです。

 

お母さん、お父さんは聞いても答えてくれないでは子供にも申し訳ないですよね。

 

できれば後で一緒に悩み考えるのが一番です!

そのための時間稼ぎと思って上記のワザを使ってみて下さいね!

 

子供一人一人性格は違うので対処の仕方も十人十色。

そして待つことを身に着けることも大事な事ですよね。

 

待った分たくさんほめて、たくさんの情報をお子さんに提供してあげてくださいね☆

スポンサードリンク

COMMENT PLEASE

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

korekuru-writer-320

こんな記事もあるよ♪

More
Return Top