夜寝たいのに眠れない時の対処法【入眠促通方法3選】

「疲れたし、そろそろ寝ようかな……」

そう思ったのに、夜、なかなか寝付けないなんてことありませんか?

寝たいのに眠れないのはひょっとすると、あなたの自律神経が高ぶっているからかもしれません。そこで今回は眠れない原因とその対処法をご紹介しましょう。

(画像引用元:http://fuminners.jp/newsranking/2149/

眠れないのは、自律神経のバランスが乱れているから

 

眠れない人の多くは、基本的に「自律神経」のバランスが崩れている可能性があります。

 

自律神経とは、簡単にいうと、私たちの体のバランスを整えている神経のこと。

私たちの体は自ら意識しなくても、心臓が動いたり、汗をかいたりしていると思いますが、これは自律神経が機能することで、心臓を動かしたり、汗をかかせたりしているのです。たとえば、次のような状況想像してください。自律神経の働きを実感できるはずです。

 

 

睡眠時に活発になる「副交感神経」の役割とは?nem2

(引用元:http://josei-bigaku.jp/beauty/bihadanyuuyoku1073/

あなたが友人の結婚式に出席していたとします。そして急きょ出席者を代表してスピーチをすることになりました。すると、どうでしょうか。なんだか心臓の鼓動が大きくなったり、手に汗をかいてきたりしませんか。これは、緊張とプレッシャーによって、あなたの自律神経が高まったからなのです。

スポンサーリンク

この自律神経は「交感神経」「副交感神経」という2種類があり、それぞれの神経はシーソーのようにうまくバランスを取り合っています。「交感神経」は、私たちが日中活動をしているときに働きます。反対に、「副交感神経」は睡眠中に働きます。そして、眠れない人はこの副交感神経が何かしらの事情でうまく機能しないため、寝ようと思っても寝付けないのです。では、いったいどうすれば、この副交感神経を正常に機能させることができるのでしょうか。いくつか方法がありますので、一つずつご紹介しましょう。 

 

方法その①お風呂や湯たんぽで体を温める

nem5

まず1つめの方法が、「体を温めること」です。

体を温めると体がリラックスし、副交感神経の働きが活発になります。

そもそも私たちの体には「深部温度」というものがあり、人はこの深部温度が下がることで眠くなるようになっています。眠くなった乳幼児の頭が熱くなるのは、体の表面から熱を発散させて、深部温度を下げようとするためです。

それゆえ寝つきが悪い人は、40度前後の湯船につかったり、布団に入ったときに湯たんぽなどで足を温めたりすることで寝つきがよくなります。体の表面温度が高まることで、熱を放出して深部温度を下げようとするためです。お風呂につかれなければ、お湯に浸して温めたタオルなどで首元や目を覆うといいでしょう。同じような効果があります。 

 

方法② 就寝前にパソコンや携帯電話を見ないnem3

(引用元:http://girlschannel.net/topics/109551/

パソコンや携帯電話の画面から発せられる光は、脳に強い刺激を与えます。

副交感神経の働きが鈍くなってしまうのでやめたほうがいいでしょう。電気を消した真っ暗の部屋でメールなどをする人がいますが、目が冴えてしまうだけです。眠る前の携帯いじりは厳禁です。

 

方法③ ホットミルクを飲む、ストレッチをする

nem4

 (引用元:http://curet.jp/article/8893?page=1

寝つきをよくするためには、ストレッチをする、ホットミルクを飲むという方法があります。

ストレッチは体をほぐすことでリラックスし、副交感神経の働きが活発になるからです。ホットミルクは、睡眠をうながす成分があるためといわれています。ただ、この成分については、一般的なホットミルクの摂取量からは十分に摂取できないため、ホットミルク自体が睡眠を促進する効果はないともいわれています。

とはいえ、飲むことで体の表面温度は高まりますし、飲んで気持ちが落ち着き、ホッとする人もいるでしょう。眠くなる前の“習慣”として使うことで、眠りに入りやすくなるのはたしかなので、寝る前の合図としてつくっておくといいでしょう。

 

まとめ

眠れないときは、まず体を温めること。

そして眠りに入りやすくなるよう習慣をつけておくといいでしょう。

いずれも大事なのはリラックスすること。そうすれば、副交感神経が働き、なかなか寝付けないということも少なくなるはずです。不規則な生活を送りがちの現代人はまず、リラックスを心掛けましょう。

 

スポンサーリンク

 

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です