あつぎ鮎まつり花火大会2016の穴場スポットや混雑回避の有料席情報

夏が近付いてくると、思い浮かぶのはお祭りや花火大会ではないでしようか?

もうみなさんはどこの花火大会に行くか決めたりしましたか?

そこでここでは私のおすすめの花火大会の1つでもある2016年度の“あつぎ鮎まつり大花火大会”の情報をご紹介したいと思います。

〈あつぎ鮎まつり大花火大会〉

IMG_0696

例年8月の第1土曜日に開催されている花火大会です。

今年で70回目を迎え、去年(2015年)の来場者数は53万人と言われていて、「神奈川まつり50選」に選ばれているあつぎ市最大のイベントとなっています。

 

相模川・中津川・小鮎川の合流点で打ち上げられる1万発の花火はスターマイン連発中心の構成になっており、フィナーレの県下最大級のナイアガラは必見です。

花火大会前の日中は、戦隊ショーやアーティストによるライブ、様々なパフォーマンスなども開催されていますし、屋台の数もとても多いので、丸一日楽しめるお祭りになっています。

 

2016年のライブイベントのタイムテーブル

パフォーマンス

太鼓集団 舞彩駒 10:00〜

手裏剣戦隊ニンニンジャーショー ①11:30〜 ②15:00〜

LIVE

MUJIFA ①14:25〜 ②17:45〜

国丸リサ ①13:50〜 ②17:10〜

MAIN LIVE

浅香唯 18:00〜

となっています。これらのパフォーマンスは全て無料で観覧できますよ。

それではここからは日時などの詳細情報をご紹介しますね。

〈日時・開催場所〉

日時

開催日:2016年8月6日(土)

※小雨開催、荒天の場合は翌日に延期。

時間:19:00〜20:30

場所

相模川・中津川・小鮎川三川合流点

交通アクセス

<車の場合>

東名「厚木IC」から約20分

圏央道「海老名IC」から約15分

<公共交通>

バスの場合

小田急本厚木駅北口から、三川合流点まで約15分

<電車の場合>

小田急小田原線「本厚木」下車。北口から徒歩15分。

 

 交通規制と混雑時間

車でお越しの場合は、厚木中央地下駐車場と中町立体駐車場が大きな有料駐車場になるのですが、タイムズなどの駐車場もあちこち点在しているので、お昼ころに到着していれば、駐車場には困らないと思います。

また、17:00〜22:00まで交通規制がかかるので、この時間帯に帰宅するという方は駐車する場所など気を付けて下さいね。

スポンサーリンク

鑑賞にオススメのスポットは?穴場はあるのか?

IMG_0694

日時や場所は確認できた!となると次は花火を見る場所ですよね。

そこで次はあつぎ鮎まつり大花火大会のおすすめ鑑賞スポットをご紹介します。

〈おすすめ鑑賞スポット〉

厚木市側の相模川河川敷

打ち上げ会場に近いので、頭上であがる花火は迫力満点です。

打ち上げ会場の近い分、1番人気の会場スポットなので、午前中からレジャーシートを敷いて場所取りをしている方達が結構いるので、早めに場所を確保する必要があります。

厚木中央公園

会場からは少し離れるのですが、ここからも花火の鑑賞ができます。

屋台も公園を出るとすぐ近くに出ていますし、芝生、トイレ、遊具もあるので、子連れの花火鑑賞には特におすすめです。

厚木野球場

本厚木駅から徒歩15分の距離にある野球場です。

花火大会当日は無料開放されています。

ちなみに20台分の駐車場があるのですが、駐車場も無料開放なので、早い者勝ちですよ。17:00ぐらいには場所を確保しましょう。

海老名側の相模川河川敷

花火大会当日は鑑賞スペースがあります。

会場から離れているのもあって、イベントなどもやっていないので、比較的空いてる穴場ポイントなんですが、年々人気の穴場スポットになりつつあり、更に最近では海老名のららぽーとも出来た事もあり、場所取りは夕方前ぐらいにした方がいいかもしれないです。

有料観覧席

厚木側の河川敷に用意される有料観覧席です。

花火が近くで見れて、場所取りの必要もないと言う今年で、毎年人気の席になっております。

チケットは全国のセブンイレブンで購入可能で、値段は協賛席→3席で10,000円。ペアシート→6,000円。ファミリーシート→10,000円となっており、全席指定で、2,500席となっているので、購入を考えてる方は早めの購入をおすすめします。

3歳以下のお子様は大人の膝上に乗せる場合は無料になるそうです。

 

最後に

あつぎ鮎まつり大花火大会についてご紹介してきましたが、大人からお子様まで楽しめるお祭りになっておりますので、どこの花火を見に行くか悩んでいる方は是非候補の1つに入れてみてください。

また河原で花火を鑑賞する方は蚊の対策も万全にして下さいね。

厚木市ではグルメフェスティバルを開催したり、グルメに力を入れている事もあり、屋台などの数も多く、ゴミが出やすいので、ゴミは正しいゴミ捨て場に捨てるか、または持ち帰るなどして、マナーもきちんと守って楽しい時間を過ごしたいですね。

スポンサーリンク

★この記事をみんなに教えよう!★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です